Skip to main content

株式会社 あさひホーム

-健康・快適・省エネで暮す外断熱の家-

あさひホームって??
あさひホームの住まい造り
施工事例 頑丈な家
施工事例 頑丈な家2
施工事例 木あらわしの家
施工事例 トリプルエコ住宅
色々な補助金制度
お問い合わせ
メンバーのログイン
リフォーム
あさひNEWS
お客様からのアンケート結果
創業以来 
「見えないトコロ」についてこだわり続けてきた最先端住まいをご提案!
 
住まいの「良し悪し」は見えない所での使用される部材と取扱で決まるのです。
 
創業より、基礎と木材にこだわり、安全で快適に過ごせる頑丈な住まい造りに
取り組んで参りました。                                       
 
 土台・柱は建築木材ではトップクラスのベイヒバ・東濃ヒノキの4寸角を使用しております。
住まいも家族にも優しい「外断熱の家」
住まわれる方の健康を最優先して無農薬で施工しております。
 
平成25年度次世代省エネルギー基準値【UA値】=第Ⅴ地域0.87W/㎡・K
                       ※(石川県は第Ⅴ地域に該当します)
 
    〈下の一覧表をご確認くださいませ〉
 
【UA値は数値の低い程省エネルギー性能が高い住まいとなります。】
 

                                                                              

平成22年度

 

外断熱・無農薬の地熱活用【トリプルエコ住宅】を開発

石川ブランド優秀製品として石川県より認定を受けております。

       

★トリプルエコ住宅はあさひホームの商標登録済み

 

北陸放送でも取り上げられました。

 

 

 

皆様、断熱について考えた事はありますでしょうか?

住まいの快適・省エネッ性能を考えれば、断熱と気密を知らなければなりません!!!

 

断熱工法には2種類あります。

 

【内断熱工法】

 

柱間に断熱材を充鎮する工法

 

 

【外断熱工法】

 

建物の外周部からすっぽりと包み込む工法

 

 

明らかに内断熱の住まいより合理性があるため、今では、木造住宅においても外断熱工法を取り入れる業者が増えてきたのが現状です。

 外断熱のココがスゴイ!
ここスゴ①

気密性に優れる

 

外断熱の場合は断熱欠損が無いため、継ぎ目のない断熱が出来るため、気密が取り易いのです。

充鎮工法【内断熱】は、壁内部に電気配線や給排水管の設置、耐震金具等で断熱欠損を起こし、隙間が多くなり、壁内部結露を引き起こしやすいのです。 

ここスゴ②

断熱層に隙間がない 

 

建物を外周部からすっぽりと断熱材で包み込み、まるで魔法瓶で切れ目のない断熱層を作ることができます。

内断熱の場合は、柱と柱の隙間に断熱材を充鎮します。

すると、必然的に土台・柱や梁・桁、金具は断熱されないのです。

内断熱では、熱橋を起こし熱損失が多くなります。

(熱橋:柱や金具が外気と触れて外の熱を室内に伝えてしまいます。)

ここ

スゴ③

壁内結露から来るカビや菌の発生が

少ない 

 

玄関を開けると押入や納戸の様な独特な匂いがすることはありませんか?

それは、壁の中野断熱材が結露でカビに覆われている場合が多いのです。

リフォームで壁の中を開けると、グラスウールはカビで真っ黒になっている事が多いです。

外断熱の場合は柱の外側に断熱材がある為、結露は壁内部では起こしません。

又、柱の間に断熱が無いため、壁の中を通気させ、木部は乾燥状態になり、人も住まいも健康的になります。

良質の木材を使用し、結露を防ぐことで、壁内部は常に、健康状態を保ち木材に薬剤を用いなくても腐朽菌の発生を抑えます。

ということは、アトピーの一因である化学物質やダニ・カビの発生をも防ぎます。

 現在建築中の最新現場状況をご案内→ 『コチラ施工現場です』

 

「あさひホームの家づくりはどうなってるの?」

「なんの工事をしているのかな~」

など。

 

ご興味のある方。

ぜひチェックしてみてくださいね♪

 

 

 

 

画像をクリックであさひホームのトップページへ!

 

〒923-0802 石川県小松市上小松町丙100番地8

TEL 0761-23-4577  FAX 0761-23-4578

 

事務所案内図
     小松市上小松町丙100番地8

 

 
 
 
 
毎日更新!最新情報満載!コチラからチェック★
 
 
       
 
       
 
    
 
~これからの住まいづくり~

 

 

 

あさひホームは、ZEHビルダーに登録しております。

 

『ZEH』とは?

 

「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス」の略称で、省エネ効果と創エネ効果を組み合わせ、家庭でのエネルギー消費量がおおむね”ゼロ”以下になる住宅のことです。

 

省エネが当たり前となってきた今、エネルギーを賢く利用して、将来も家族や地球が安心して暮らせる住まいが求められています。

 

そして、経済産業省 資源エネルギー庁が、

「2020年までにハウスメーカー等の建築する注文住宅の過半数でZEHを実現すること」を目標とし、普及に向けた取り組みを行っております。

 

そこで、株式会社あさひホームは、

 

 

平成32年度までに、新築・既存改修におきまして

ZEH(NearlyZEHを含む)住宅を50%以上を目標に、ZEH住宅を推進してまいります。